1. TOP
  2. 講習会で、

講習会で、

未分類
この記事は約 1 分で読めます。 2 Views

建水先日講習会に参加しました。私が濃茶点前をすることになり、点前を始めると、緊張して手が振るえ建水の上の柄杓を落としてしまいました。まさか、私がひしゃくをおとすなんて!
仕方がない!気を取り直して水屋に引き返し洗ってまた出直しです。
蓋置きの上に柄杓を置こうとすると、手が振るえ上手くおくことが出来ない。
どうにかおくことが出来、点前を続けた。
今度は、茶入れの蓋の上に茶杓が乗らない。左手で右手の手首を押さえのせる事ができた。なかなか震えが止まらないが濃茶を点てお客様に出す事ができました。
場慣れしていないことと、稽古が足りない事だと反省しました。

\ SNSでシェアしよう! /

茶道教室 お茶のある暮らし 【茶道・写真・道具】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

茶道教室 お茶のある暮らし 【茶道・写真・道具】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

江口一子

この人が書いた記事  記事一覧

  • 梅エキスを作りました

  • 初夏の花

  • もうすぐ風炉の季節

関連記事

  • 且座 香盆 み菓子の準備

  • 梅エキスを作りました

  • 七種の蓋置き

  • 島台茶碗で濃茶を点てます

  • あけまして、おめでとうございます。

  • 島台茶碗の手入れ