1. TOP
  2. 10月 中置き

10月 中置き

茶道具
この記事は約 1 分で読めます。 1 Views

10月 中置敷きがわらに鉄の前欠き風炉を据えてみました。
中置きは、暑い夏も過ぎだんだんと冷気を感じる10月ごろに風炉を畳の中央に据えます。
火をお客様に近づけてお茶を点て、名残りの時季を楽しみます。
H20.10.16のブログで点前の作法を書いていますので参考にしていただければと思います。

10月30日金曜日は「十三夜」です。仲秋の名月も美しいけど「十三夜」も空気が澄んでいてとても綺麗だと聞いています。
今年の十五夜は、とても綺麗でしたね。

\ SNSでシェアしよう! /

茶道教室 お茶のある暮らし 【茶道・写真・道具】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

茶道教室 お茶のある暮らし 【茶道・写真・道具】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

江口一子

この人が書いた記事  記事一覧

  • 梅エキスを作りました

  • 初夏の花

  • もうすぐ風炉の季節

関連記事

  • 茶会

  • 旅箪笥を使いました

  • 掬水月在手

  • 懐石道具

  • 点前の道具 ①

  • 刷毛目姥口釜