1. TOP
  2. 「遠仁者疎道 不苦者有智」の掛け軸

「遠仁者疎道 不苦者有智」の掛け軸

お茶の席
この記事は約 1 分で読めます。 1 Views
FullSizeRender

写真は、岩井半七さんの「獅子頭香合」です。
友達が大寄せの茶会を催しだ時に飾っていましたので撮らせて頂きました。
掛け軸「遠仁者疎道 不苦者有智」は、
2月の節分に掛けることが多いようです、

「おにはそと ふくはうち」   と読むそうです。

この掛け軸を拝見した時は全く読めませんでした。
こんな掛け軸があるんだ⁉︎
大津絵の「鬼の寒念仏」が画かれていましたが
一風変わった鬼の姿にも驚きました。
今年の節分の日は2月3日です。
明日です。
忘れていた豆まきを、久しぶりにやってみたいと思います。

\ SNSでシェアしよう! /

茶道教室 お茶のある暮らし 【茶道・写真・道具】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

茶道教室 お茶のある暮らし 【茶道・写真・道具】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

江口一子

この人が書いた記事  記事一覧

  • 梅エキスを作りました

  • 初夏の花

  • もうすぐ風炉の季節

関連記事

  • 利休忌

  • 茶道(茶の湯)に使う道具

  • 掛け軸

  • 名残りの頃 10月

  • 5月の茶室

  • 炉の花 椿