1. TOP
  2. 5月の茶室

5月の茶室

お茶の席 茶道具
この記事は約 1 分で読めます。 1 Views

img_0015月になると、炉から風炉へと茶室のしつらえも変わります。

「炉のあとは一畳青しほととぎす」

と如心斎宗匠(じょしんさいそうしょう)の句があるように、
炉を閉じ畳を丸畳にして風炉を置くと、
急に夏がきたように感じます。

※風炉(ふろ)とは、小さい試金用坩堝(るつぼ)を加熱するための炉。
通常は「ふうろ」ではなく「ふろ」と言います。

\ SNSでシェアしよう! /

茶道教室 お茶のある暮らし 【茶道・写真・道具】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

茶道教室 お茶のある暮らし 【茶道・写真・道具】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

江口一子

この人が書いた記事  記事一覧

  • 梅エキスを作りました

  • 初夏の花

  • もうすぐ風炉の季節

関連記事

  • 松老五雲披

  • 表具師 奥村吉兵衛

  • 炉開き 瓢炭斗(ふくべすみとり)

  • 萬代屋釜

  • 竹台子

  • 萬歳緑毛亀