1. TOP
  2. 稽古が進むにつれて

稽古が進むにつれて

作法
この記事は約 1 分で読めます。 1 Views

先日、稽古が進むにつれて段階がある事を書きましたが、「習事」の次ぎに「飾物」があります。

五ヶ条からなっています。
○「軸飾」 じくかざり
   掛け物の掛けかた
○ 「壺飾」 つぼかざり
   茶壺の飾り方と拝見の仕方
○ 「茶入飾」 ちゃいれかざり
   由緒ある茶入の飾り方と拝見の仕方
○ 「茶碗飾」 ちゃわんかざり
   由緒ある茶碗の飾り方と拝見の仕方
○  「茶杓飾」 ちゃしゃくかざり
   由緒ある茶杓の飾り方と拝見の仕方

\ SNSでシェアしよう! /

茶道教室 お茶のある暮らし 【茶道・写真・道具】の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

茶道教室 お茶のある暮らし 【茶道・写真・道具】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

江口一子

この人が書いた記事  記事一覧

  • 梅エキスを作りました

  • 初夏の花

  • もうすぐ風炉の季節

関連記事

  • 菓子を盛る器 菓子の取り方

  • 中置きの濃茶点前

  • 茶事 朝茶 ⑤

  • 七事式 且座

  • 壺飾

  • 煙草盆 莨盆