1. TOP
  2. 大徳寺花笠

大徳寺花笠


この記事は約 1 分で読めます。 1 Views

むくげ8月の茶花の代表的存在のむくげ。本で調べたら「大徳寺花笠」に似ていました。3年ほど前に購入した「浜朴」ハマボウの花が咲いたとき、下からピンク花も咲き始めました。驚いてよく見ると台木のむくげの木が伸びて花を咲かせていたのです。早速むくげを挿し木にしましたところ今年は大きな花が咲きました。
ハマボウの花はすでに咲き終わりました。「1粒で2度おいしい」とはこのことでしょうか。

今朝の新聞にむくげの事が載っていました。
韓国ではむくげの花を国花としているそうです。咲いては散り、散っては咲く生命力の強さをたたえて、「無窮花」ムグンファと呼ばれています。はまぼう

\ SNSでシェアしよう! /

茶道教室 お茶のある暮らし 【茶道・写真・道具】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

茶道教室 お茶のある暮らし 【茶道・写真・道具】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

江口一子

この人が書いた記事  記事一覧

  • 梅エキスを作りました

  • 初夏の花

  • もうすぐ風炉の季節

関連記事

  • 籠花入れ

  • マツムラ草って茶花?

  • お茶席の花は、野の花のように

  • 胡蝶わびすけ

  • どくだみ.半夏生