1. TOP
  2. 老松多寿色 掛け軸

老松多寿色 掛け軸

掛け軸 茶道具
この記事は約 2 分で読めます。 1 Views

この頃は、年齢を感じる事が多くなりました。まず、鏡を見た時にびっくり、お菓子が入った袋を開けれない、ほんの少しの段差につまずく、人の名前が出てこない、、
などなど。自分の老いは受け入れたくないですね。でもやけに「老い」の字が目に付きます。お茶道具やさんに行った時こんな掛け軸を見かけてしまいました。

老松多寿色・・ろうしょうじゅしょくおおし
長い年月を超えて変わらず緑をたたえる松に長寿を詠んだものです。
よく新年の初釜の席などお祝いの席で、拝見します。

また、私の変な興味がわいて来て「老」のつく掛け軸を調べてみました。
老松・・ろうしょう
今までおいまつと読んでいました。
「老」は、老木と言う意味ではなく、松の素晴らしさを称えためでたい言葉

老松多白雲・・ろうしょう、はくうんおおし
白雲は、清浄無垢な心を表現する言葉として使われ、松は周りの物に左右されること
なく、万古不易である。

老松披五雲・・ろうしょうごうんひらく
めでたい老松の上に五色の雲がたなびいているめでたい光景。

老樹花開春雨前・・ろうじゅはなひらく、しゅんうのまえ
老木が春になる前、真っ白な雪の中で開花するさま。修行者が刻苦勉励ののち、見性成仏した境涯をあらわした句。

老来無力 且坐喫茶・・おいきたりてちからなし、しばらくざしてちゃをきっせよ
私は年を取って力も無くなった、そう肩肘張らずに、座ってお茶でも飲みなさい。

\ SNSでシェアしよう! /

茶道教室 お茶のある暮らし 【茶道・写真・道具】の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

茶道教室 お茶のある暮らし 【茶道・写真・道具】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

江口一子

この人が書いた記事  記事一覧

  • 梅エキスを作りました

  • 初夏の花

  • もうすぐ風炉の季節

関連記事

  • 七種の蓋置き

  • 赤膚焼 香合

  • 江月照松風吹

  • 茶会

  • 服紗 出し服紗

  • 炉開き 瓢炭斗(ふくべすみとり)