1. TOP
  2. お茶席の花は、野の花のように

お茶席の花は、野の花のように

お茶の席
この記事は約 1 分で読めます。 1 Views

桂籠-お茶席の花は、野の花のように-
利休居士の教えだと言い伝えられています。

お花のあるがままの姿を重んじて、野にある様に素直に受け入れなさいとの教えです。

庭に咲いた山あじさいにしまあしと忍冬を添えて桂籠に入れてみました。

桂籠 – かつらかご
利休さんが桂川の漁夫のびくからヒントを得たと言われる竹製の籠花入れです。

\ SNSでシェアしよう! /

茶道教室 お茶のある暮らし 【茶道・写真・道具】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

茶道教室 お茶のある暮らし 【茶道・写真・道具】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

江口一子

この人が書いた記事  記事一覧

  • 梅エキスを作りました

  • 初夏の花

  • もうすぐ風炉の季節

関連記事

  • 根来塗りのお盆

  • お茶事

  • 風炉の季節

  • マツムラ草って茶花?

  • 干菓子

  • 交趾焼 (こうちやき) 花入れ