1. TOP
  2. 萬歳緑毛亀

萬歳緑毛亀

お茶の席 掛け軸
この記事は約 2 分で読めます。 1 Views

犬の散歩コースの途中に防火水槽があり、その中には亀とすっぽんが共同生活しています。
水槽の大きさは、3メートル四方程度です、亀が居るのに気がついたのは3年ほど前ですが、近づいていくと、さっと水にもぐってしまいますが、一匹だけのんびりとしている大きな亀が居ます。
その亀は、鼻ひげ?に緑色の苔がついていて、時折目玉をキョロキョロと動かし、辺りを見ているようです。その顔が愛嬌のある顔に見えて、とてもかわいいのです。
昨日、ふと見ると、亀の甲羅いっぱいに緑色の苔がついていました。
亀の甲羅の大きさは縦30センチ位で、横幅は20センチくらいあると思います。
私が「ヒヤー すごいー」と声を上げると、亀は、「すうー」ともぐってしまいました。

「萬歳緑毛亀」(ばんぜいりょくもうのかめ)の言葉があります。

年老いて甲羅に緑色の苔が糸状に生えた亀のことで、亀はもともと長寿の象徴であるが、緑毛の亀は特に珍しいらしい。
ではこの亀もそんなに珍しい亀なのでしょうか?
私には水の中の苔がついただけの亀に見えるのですが、、、
これからも亀の観察をしてみよう

「萬歳緑毛亀」の掛け軸は、お祝いの席のなかでも、長寿を祝う席に良いようですね

\ SNSでシェアしよう! /

茶道教室 お茶のある暮らし 【茶道・写真・道具】の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

茶道教室 お茶のある暮らし 【茶道・写真・道具】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

江口一子

この人が書いた記事  記事一覧

  • 梅エキスを作りました

  • 初夏の花

  • もうすぐ風炉の季節

関連記事

  • 夜咄(よばなし)

  • 着物 ②

  • 敷き松葉

  • 映画 日日是好日 にちにちこれこうじつ

  • 開炉の頃

  • 雪是豊年瑞