1. TOP
  2. 9月になると

9月になると

掛け軸
この記事は約 1 分で読めます。 1 Views

9月の初旬には平水指がつかわれ、大きな蓋を開けたとき見える水面は、まだまだ
涼しさを感じます。

床には [秋来草有声] あききたりてくさにこえあり
 (秋が来ると草に声があるように、草の陰から哀しい虫の音がきこえてくる。)
掛物がかけられ、だんだんと秋の気配を感じます。

\ SNSでシェアしよう! /

茶道教室 お茶のある暮らし 【茶道・写真・道具】の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

茶道教室 お茶のある暮らし 【茶道・写真・道具】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

江口一子

この人が書いた記事  記事一覧

  • 梅エキスを作りました

  • 初夏の花

  • もうすぐ風炉の季節

関連記事

  • 柿一枝

  • 清風萬里 せいふうばんり

  • 山高月上遅

  • 炉開き 口切りの茶事

  • 鶏一声

  • 12月の掛物